2015年05月17日

半年で未経験からwebクリエイターに転職する計画的方法

3c5be0e2b1e10621bb33eb9e047186f4_s.jpg

こんばんは。運営者の栗田です。

今回は、半年で未経験からwebクリエイターへ転職した、私の経験についてお話しようと思います。

「webクリエイターになりたいけど何から始めればいいの?」という方、是非ご覧ください。

半年で未経験からwebクリエイターに転職する計画的方法

まず、私はもともと小売業界でバイヤーという商品仕入れの仕事をやっていました。
よって、webクリエイターとはまったく違う職業でした。
そこから、わけあってその前職を辞め、半年間でwebデザインの勉強と就活を行い、今に至っています。

ここでは、私が前職を辞めてからの半年間を時系列でご紹介いたします。

===========================
1か月目
===========================

・社会人スクールのwebデザインコースに入る。
社会人スクールに入ったのは、「努力している事実」を作るため。

私自身大学時代に独学の経験があったので、新卒採用時に制作会社などの面接を受けたことがありましたが、実際独学だと客観的に"学んできた事実"が見えないので難しかったです。。(私の場合、他の理由もあるかもしれませんが笑)

よって、スクールに入った方が効率的。
例え、面接時点でポートフォリオがへんてこでも、スクールをだしに「今勉強中です!」と努力しているアピールをしておけば、発展途上だと思ってもらえますよね。

・イラストレーター、フォトショップを勉強する
まず、私は独学したことがあるイラレ・フォトショを学びました。

これは、作品を作るため。
就活には必ずポートフォリオが必要になります。
ポートフォリオは、どんなに出来が良くなくも、見せるべきです。
それは、先ほど申し上げたことと同じ、「努力している事実」を見せるため。
未経験だと、作品を見せることって恥ずかしくて中々出来ないことですよね。。でも、それをやってのけることで、どれだけ真剣にwebクリエイターになりたいのかをアピールすることが出来るんです。

===========================
2か月目
===========================

・HTML、CSSを勉強する(DreamweaverやFireworks含め)
初めての知識ばかりで、覚えることに苦労しました。笑

ひたすら手を動かしてコーディングコーディングコーディング…の毎日。

・カラーデザイン検定勉強開始
webデザインとは別にカラーデザイン検定という検定試験の勉強をしていました。

必ずとったほうがいいというわけではありませんが、この時に学んだ知識は実務で大変役に立っています。

===========================
3か月目
===========================

・Javascript、PHPを勉強する
正直、いらなかったかも…笑

JavascriptやPHPはテンプレートがいっぱいあるので、実務で知識を活用することはあまりないです。しかし、webクリエイターの基本として学んでおいた方がいいかも?

・実際にサイトデザインを作る
HTMLとCSSを学び終えたので、ポートフォリオの1つとしてサイトデザインを作りました。

これは、企画書から丁寧に作ったので、1か月くらいかかりました。

ポイントは、企画書から作ったことで、細かくポジショニングやターゲットのインサイトなどロジカルに分析したものを作っておくとより良いです。
会社によってはそれを中心に見てくれたところもありました。

・業界チェック
私はそもそも行きたい業界が曖昧だったので、この時期に業界分析みたいなことをしていました。

===========================
4か月目
===========================

・転職サイトへ登録
勉強が落ち着いたところで、そろそろ転職活動。

まず、転職サイトを片っ端から登録しました。

ここで注意なのが、エントリーするとすぐに面接の電話がきちゃうこともあるので、軽い気持ちでエントリーしない事。するなら、肩慣らししたい会社にエントリーしてください笑。

転職サイトでおススメなのが、マンツーマンで相談に乗ってくれるエージェントです。結構わがままな希望も聞いてくれたりします笑。

・ポートフォリオや職務履歴書をまとめる
面接で必要なものをまとめましょう。

私は結構時間かかりました。。

・面接をうけまくる!
エントリーするとトントン拍子で面接日程が決まります。
1次面接した後にすぐ最終、なんてことも。

ちなみに私の場合は、1か月10社ほど面接を受けて4社内定を頂きましたが、この短いスパンは多分私に限ったことではないです。

転職枠の場合、どこの会社も早く人材がほしいので、すぐ面接してすぐ内定を出します。そして、内定を出すとあまり待ってくれません笑。(「寧ろいつまでならいいの?」と具体的に聞いてきます。)
それゆえ、焦って他の会社を面接して内定、面接して内定…と重ねていけば、誰でもこんな感じになると思います。

よって、ポイントとしては、行きたい会社の面接を短いスパンで集中して受けること!それに限ります。複数内定もらってから禿るくらい悩む、なんてことがないように!

===========================
5か月目
===========================
・内定
最終的に、行きたい会社に内定を頂けたのが5か月目でした。

===========================
6か月目
===========================

・入社
晴れて入社!webクリエイターになりました!

===========================
まとめ
===========================

…いかがでしたか?

こうしてふりかえると、とても計画的にコトが進んだように見えますが、実際は苦悩の毎日でした。

webクリエイターなんて、自分がなれるかもわからないし、本当になりたいのかさえもわからない。
そもそも東京で働きたい意味は何なのか、もっと安定した職業を選んだ方がいいのか、など。ぐるぐるしていました。

しかし、自分が"制作"を通して人に喜んでもらいたいという熱意だけはありました。(なぜか笑)

むしろ、それ以外アピールできるものはなかったです。
私の手元にあったのは、大した成果もない過去の職務履歴とぐっちゃぐちゃのポートフォリオ。

だから、必死に熱意を伝える努力はしました。
「クリエイターになれるんだったらなんでもします!」と言わんばかりに。

あと、スクールに入ったことは正解でした。
スクールの人に進路相談出来たのはもちろん、同じ立場の生徒の人と切磋琢磨できたので、おかげでwebクリエイターになりたいという熱意を保つことが出来ました。


よって、私は「熱意さえあれば誰でもwebクリエイターになれる」と思っています!

webクリエイターを目指している方、頑張ってください!

では、また!

2015年05月12日

デザインにも役立つ!パーソナルカラーで印象アップ♪

iStock_000014753405Small1.jpg

ゴールデンウィークが終わり、夏日の陽気が続く今日このごろ。

企業によっては、異動や配属があったり、新入社員が実際に営業し始めたりと、「はじめまして」の機会が多くなる時期ですね。

そんな「はじめまして」の際に気になるのが、第一印象。
今回は、そんな第一印象を上げてくれる「パーソナルカラー」をご紹介します。

デザインにも役立つ!パーソナルカラーで印象アップ♪

【目次】
・パーソナルカラーとは?
・パーソナルカラーを知って得すること
・自分のパーソナルカラーを調べてみよう♪
・まとめ

===========================
パーソナルカラーとは?
===========================

パーソナルカラーとは、その人の特徴や雰囲気が合う色のことを言います。

人には皆それぞれパーソナルカラーをもっていて、基本的に4つのどれかに分類されます。

その4つとは、Spring(春)、Summer(夏)、Outumn(秋)、Winter(冬)
だいたい季節のイメージと同じです。

どのタイプに分類されるかは、その人の肌質や色・眼の色・髪色などの身体的な特徴と、その人自身の持つ雰囲気などで決まります。

===========================
パーソナルカラーを知って得すること
===========================

では、パーソナルカラーを知ることでどんなメリットがあるのでしょうか?

1、自分の似合う服や化粧がわかる!
パーソナルカラーを知ることで、自分に似合う色がわかります。

その自分に似合う色を身につけるもの(服や化粧など)によって取り入れることにより、肌をより鮮やかに見せることができるんです。
これは、対比現象という色彩現象を応用したもの。

肌をより鮮やかに見せることにより、顔色がよく見え、さらにその人自身の個性がいきるので、第一印象がとっってもよくなるんです。

about-01.png
引用:http://www.cosme.net/html/spc/1310/about.html

2、デザインセンスが上がる!
先ほどお話しした季節ごとのパーソナルカラーについて。
より詳しく説明しますと、以下のようなタイプで分類されています。

・Spring(春)タイプ
   → イエローベースカラー×ソフト

・Summer(夏)タイプ
   →ブルーベースカラー×ソフト

・Outumn(秋)タイプ
   →イエローベースカラー×ハード

・Winter(冬)タイプ
   →ブルーベースカラー×ハード

イエローベースとは、黄みがかった色。
ブルーベースとは、青みがかった色。
ソフトとは、明度が高く彩度が低めのやわらかいトーン。
ハードとは、明度が低く彩度が高めの濃いトーン。

ここでポイントなのが、
「全ての色はイエローベースカラーとブルーベースカラーに分類される」
ということです!

デザインの際に、配色で全てをイエローベースカラーかブルーベースカラーにするだけで、統一感のある配色になるといわれています。

なので、各タイプの色を知っていると、配色で迷った際にとっても役立つんです。

a_2.gif
引用:http://www.colornavi.net/apc.html

3、自分に似合うのパートナーや友達、インテリアがわかる!
これは、おまけになりますが・・・

パーソナルカラーは、身に着けるものにとどまらず、身のまわりを纏うもの全てに当てはまります。

よって、例えば自分がSpringならパートナーも同じタイプのSpringだと、まさに"お似合い"の2人に見える(笑)そうな。

インテリアも同じ発想で、ある女優さんはどこにいても自分の背景をパーソナルカラーにしていると聞いたことがあります。笑

===========================
自分のパーソナルカラーを調べてみよう♪
===========================
では、自分のパーソナルカラーを調べてみましょう!

以下の診断がおすすめです♪
それぞれ項目が異なる場合があるのでいろんな診断を試してみるといいと思います。

Personal color/パーソナル・カラー診断

カラーナビ パーソナル・カラー診断

ちなみに、各タイプの似合うファッションをいいますと・・・

・Spring(春)タイプ
    →若々しくてかわいらしい雰囲気。花柄・レースが似合う。首回りにマーブル系のスカーフを持ってきても似合う。
apring.jpg

・Summer(夏)タイプ
    →ラベンダーが唯一似合うタイプ。エレガントな大人清楚系。
summer.jpg

・Outumn(秋)タイプ
    →豹柄・エスニック系が似合うゴージャス系。レザーやファーなど素材が高めのものが似合う。
autumn.jpg

・Winter(冬)タイプ
    →個性的で変わった素材が似合う。モダンでシャープな印象。
winter.jpg
引用:http://www.gurunare.com/personal_color.html

===========================
まとめ
===========================
いかがでしたでしょうか?

ちなみに、日本人はイエローベースのタイプが多いようです。

日本ではあまり浸透していないパーソナルカラーですが、海外では映画の会話シーンにタイプ名が自然に出てくるほど身近なんだそうな。

実際に社内研修でパーソナルカラーを取り入れている企業もあるようなので、これからもっとパーソナルカラーの需要が高まりそうですね。

参考になったら嬉しいです♪

【今日のおすすめ】

カラー系の検定をいくつか受けてきた私ですが、カラーデザイン検定で培った知識は現場でとても役に立っています。
2級までは8月に試験があるので興味のある方は是非トライしてみてください♪

2015年05月03日

ブログランキング登録サイトをGoogleページランク順にまとめてみた

ac9c8491.png

こんばんは。
GWはいかがお過ごしでしょうか?

今日はブログランキングサイトをGoogleページランクを使ってまとめてみました。

ブログランキング登録サイトをGoogleページランク順にまとめてみた

===========================
Googleページランクとは?
===========================
Googleページランクとは、対象のwebページがどれだけ他のページからリンクされているかを示したランクのこと。

Googleページランク
からページのアドレスを入力することで、そのページランクがわかります。

ランクは「0〜10」の11段階で評価され、最低が0、最高が10になります。

Googleの「リンクがより多く集まっているWEBページはより重要である」という考え方に基づき、被リンクの多いwebページほどランクは高くなります。
さらに、その被リンクのランクが高いほど影響度が大きくなるといわれています。

つまり、
ページランクの高いサイトにリンクしてもらうほどランクが高くなる!
ということになります。

SEOとしてはページランクは1つの指標でしかないので、ランクでサイト自体の良し悪しが完全に決まるわけではありません。
でも、せっかくリンクしてもらえるならランクの高いサイトが良いですよね。

というわけで、ブログランキング登録の各サイトをGoogleページランク順にリストアップしました。

登録の際にぜひお役立てください。

===========================
【ランク6】
===========================
日本ブログ村

日本ブログ村バナー
日本ブログ村

===========================
【ランク5】
===========================

人気ブログランキング

人気ブログランキングバナー


ブログ王

ブログランキングドットネット

ブログランキングドットネットバナー


ブログランキング【ブログの惑星】

ブログピープル


ブログピープルバナー



くる天 人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキングバナー


Airランキング

ページビューランキング

ページビューランキングバナー
PVランキング


BlogRank7

blogram


===========================
【ランク4】
===========================

ブログの殿堂

ブログの殿堂バナー
ブログランキング

人気WebRanking

アクセスアップサイト総合ランキング

アクセスアップランキングバナー

ranking


BS blog Ranking

ポイント探検倶楽部


===========================
【ランク3】
===========================

ホームページランキングRank Now!

インフォブログランキング

リンクリックブログランキング

リンクリックブログランキングバナー
リンクリックブログランキング


以上です!

Googleページランクやブログランキングについてのおすすめ記事はこちら♪
===========================
ページランクとは

今改めてGoogleのPageRankについて理解すべきこと

ブログを作ったらまずブログランキングサイトに登録しよう
===========================

それでは、またGW明けにお会いしましょう。
よい休日を!

【今日のおすすめ】

ソーシャルメディア時代のSEO対策についてサイト内・外の2方面から紹介されています。ページランクについては外部対策の方に書かれていますので、是非チェックしてみてください☆
タグ:ブログ

2015年04月24日

参考にしたい!会社紹介動画まとめ

1a727b891c09def83f329ddd7306a4bf_s.jpg
ビジネスにおいて動画需要が高まる今日。
弊社でも最近、多方面から動画案件のお話をいただきます。

ということで、今回は是非参考にしてみたい会社紹介動画をまとめました。

参考にしたい!会社紹介動画まとめ

社員の1日(プロデューサー篇) サイバーエージェント2016新卒採用

社員の1日を、その社員目線で見れる。あたかも、自分がサイバーエージェントで1日体験したかのよう。

サイバーエージェントはこれもおすすめ。↓
株式会社サイバーエージェント 2015年 新卒 採用動画 ダイジェスト版


Welcome:ようこそリクルートキャリアへ

まるでミュージッククリップのようです。
社員の働いている真面目な姿から、和気あいあいとしている姿まで、リクルートキャリアらしさが伝わってくる動画です。

ソフトバンクグループ 企業紹介映像「SoftBank talks SoftBank」

カットひとつひとつが丁寧に編集されているから、とてもテンポがいい動画になっています。
社長が最初に来るのがソフトバンクっぽいですね。

理研産業株式会社 会社紹介ビデオ
https://youtu.be/kkLx9BhlycY
「オフィスに関わる全てを、トータルサポート」の言葉から始まり、組織図から派生して各サービスを紹介。流れが参考になります。

-新入社員1日密着- 新卒採用 会社説明 企業紹介 (株式会社グッドライフOS)

密着インタビューの参考にしたい動画。

株式会社ネクスト 会社紹介ビデオ

シンプルだけどカメラワークのこだわりでクオリティ高い仕上がりに。

(有)トルク産業 会社紹介ムービー

すごい。商材はぶっちゃけ地味なのに、会社がかっこよく見える動画。

株式会社アカツキ紹介ムービー

始まり方と構成が参考にしやすい!


以上です。
スマホでもアプリで手軽に動画がつくれちゃうこのご時世、アイデアや構成で差をつけることがとても重要になってきました。制作技術はもちろんのこと、アイデアを出すクリエイティブさを磨きたいと思う今日この頃です。

ではまたお会いしましょう。

【今日のおすすめ】


PremierCC入門。
わたし自身、CC以前はCS3を使っていたのですが、CCの変貌ぶりに最初は戸惑いました・・・。
動画制作初心者はもちろん、これからPremierCCをお使いになる方にはおすすめです。

オリジナル動画サイト構築ならネクフル ユアーズ

2015年04月23日

あのルミネ広告から学ぶ!現代広告とデザイン史のステキな関係

mig.jpg

"クリムト柄ランプ"をご存知ですか?

アール・ヌーヴォー時代の画家、グスタフ・クリムトの作風に柄が似ていることから"クリムト柄"と呼ばれている、インテリアランプのことです。

見た目は普通のインテリアランプなのですが、ちょっと名前に工夫をするだけで、洒落たランプのような気がしてきますよね。

このように、美術やデザイン史の知識がアイデアを出す上でとても役に立つことがあります。

今回は、そんな美術史やデザイン史をもっと知りたくなっちゃうようなお話をします。

あのルミネ広告から学ぶ!現代広告とデザイン史のステキな関係

バウハウスの思想から、ルミネ広告が伝えたかったこと

いつも女心を鷲掴みにして止まないルミネ広告。私もファンの1人です。
画像のデザインは、2013年春に打ち出されたもの。
橋本愛さんが背景の3つの原色に溶け込んでいて、その潔さから快活な気分になれる春らしい広告です。
しかし、この広告が伝えるのは春の訪れだけではなく、「バウハウス」の思想と絡めたあるメッセージが隠されていたんです。

バウハウスとは、20世紀初頭にドイツで設立された、美術と建築の学校。
バウハウスの最大の功績は、「産業化された美意識」にあり、デザイン教育を組織的かつ多面的に実施したことにある、と言われています。
設立者であるグロピクスが、「一切のデザインは、生活とのつながりにおいて、その基礎が一体でなければならぬ」と言っていたように、バウハウスでのデザイン思想は、合理的・機能的であることだったようです。

コピーライターの尾形さんは、
そのバウハウスの合理主義・機能主義から発想を得て、「"無駄のない"デザイン、"無駄のない"ファッションとは何か」を、この広告で表現したかったそうです。

バウハウスから学ぶ、ファッションの無駄とは何か。

「努力を無駄にするな。感情を無駄にするな。思い出を無駄にするな。」

このコピーに、そんな深い意味が隠されていたんですね。

今後のルミネ広告も楽しみですね。
参考になったら嬉しいです。


【今日のおすすめ】




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。